スポーツ

中野翔哉(興国)の成績や打率は?交野シニア出身でドラフト候補?

大阪の興国高校の中野翔哉選手が春季地区大会の結果で注目を受けている。

夏の甲子園まであと3か月と迫っているので、そろそろ甲子園の選手たちが注目を受けるころ。

日刊スポーツで取り上げられていた中野翔哉選手が気になったので、成績や打率、出身シニアなど調査!

ドラフト候補として今年名前が上がるかどうか。

続きを読む

プロ野球選手登録・抹消の理由と復帰日についてまとめ【5月1日】

毎日選手登録や抹消をされるのがプロ野球選手。

NPBのホームページで名前と球団名は発表されるのですが、その理由や選手の詳細が記載されていないので、調べてまとめました。

また、理由によってその選手の再度の出場選手登録の期間も違ってくるので、復帰がいつになるのかの予想も掲載。

※間違いなどありましたら、コメントに入れていただけると幸いです。

続きを読む

ジョンソンの復帰はいつになるのか?登録抹消理由は咽頭炎?

広島のジョンソン投手が4月5日に出場選手登録を抹消された。その理由は咽頭炎によるもの。

咽頭炎って出場選手登録を抹消しないといけないほどひどい物なのでしょうか?

ジョンソンが咽頭炎を直して復帰がいつになるのか?や、交代での登録選手についてまとめました。

開幕からけが人やら乱闘やら2017年の野球は話題につきません。

続きを読む

嶋がバット直撃で退場!怪我の具合によっては復帰はいつになるのか?

楽天対ソフトバンク戦で楽天捕手の嶋が後頭部にバッターの降ったバットが直撃し、怪我による退場となりました。

その後は、キャッチャーを細川に交代してプレーが続行。細川もいきなりソフトバンク戦の捕手になるなんて。

このニュースに対して、バッターだったデスパイネに対する批判が広がっています。

流石に、これはバッターに非があると思う。

続きを読む

杉本球審で阪神対広島が泥試合に?28四死球の日本新記録!

4月1日に行われたマツダスタジアムでの阪神対広島戦で驚異の記録が生まれました。

1試合で28四死球という日本新記録です。

延長10回までの試合ですから、1回に約3個の四死球が出たことになります。

今どき中学校の野球でも四死球はこんなに出ませんよ。

甲子園を見ていても、これだけの四死球は珍しいと思います。

そんな四死球が多く出た理由としては、審判のせいだという声もありまとめてみました。

続きを読む

川崎がソフトバンクに復帰!年俸は1億越えでスタメン定着か?

川崎,解雇

カブスから解雇されたこと今後の移籍先が話題になっていましたが、なんと古巣のソフトバンクホークスに戻ってくることが確定とか。

川崎はメジャーの他球団に移籍もしくは、カブスで再度マイナー契約だろうと予想していただけに驚きです。

予想記事

全く外れました(笑)そろそろ開幕するということもあって、日本に戻ってくるタイミングはあまり良くないと思っていました。

川崎が戻ってくるとなると、内野手の布陣や順位予想にも大きく影響してくるかもしれませんね。

とはいえ気になるのは、やっぱり年俸ですよね。過去の年俸から推定しました。

続きを読む

PL学園が高野連脱退の理由・原因は?今後の復活はありえる?

PL学園

大阪の野球超名門校PL学園が日本高校学校野球連盟(高野連)に脱退届を出したと報道されています。

高野連から脱退するということは、甲子園に参加しないということを意味します。甲子園の予選・本選に参加する資格として、高野連に参加していることというルールがあるからです。

第2条
参加学校の資格は、本連盟所属の都道府県高等学校野球連盟に加盟した学校に限る。
(引用元:日本高等学校野球連盟)

脱退届を出す前から、新規部員の募集を停止していましたから、そんなの関係ないんですけどね。

PL学園の高野連脱退までの流れとかを気になったので、まとめてみたいと思います。

続きを読む

鹿島に対するさんまのコメントに批判殺到!MVPはレフリーって何?

クラブワールドカップで鹿島アントラーズがレアルマドリードに対して4-2で惜敗しました。C.ロナウドのハットトリックがあって鹿島は負けてしまいましたが、惜しかったと思います。

日本人としては、レアルに鹿島が良い試合をしても負けたということは悔しいことだと思うのですが、

これに対して明石家さんまさんの鹿島に対するコメントに批判が殺到しています。

どんなコメント
に批判が殺到しているのかやなぜそんなコメントしたのか理由を考えてみました。

MVPはレフェリーってどういう意味なんでしょうか?

続きを読む

名古屋グランパスに風間監督就任決定!実績や経験まとめ

風間監督

今季J2に降格してしまった名古屋グランパスの新監督の人事がほぼ決定しました。まだ、正式に就任となっているわけではありませんが、実質的には決定の模様です。

名古屋グランパスは今季は散々な結果でした。監督として監督経験のない小倉監督が務めたことで、選手にも不信感があったそうです。

下記記事で詳細をまとめており、グエン氏かデュリックス氏が来季監督濃厚だったのですが、全く違う結果となりました。

名古屋グランパスの監督予想!

サポータのクラブへの反応はこちら!

続きを読む