みやーち暴行事件の原因とまとめ


宮地祐紀生容疑者逮捕!?

 6月27日(月)に「宮地佑紀生の聞いてみやーち」(ラジオ)生放送内で事件は起こりました。宮地容疑者がラジオ共演者の神野三枝さんに暴行し、全治約2週間の怪我を負わせました。宮地容疑者は6月30日(木)に傷害容疑で警察に逮捕されました。同番組は6月29日(水)をもって打ち切りとなりました。一体宮地容疑者はなぜこのような暴行に至ってしまったのでしょうか?いくら暴言を吐かれたとしても、公然の場でしかもラジオの生放送中に共演者を殴るなど到底考えられません。いろいろと飛び交っている憶測をまとめながら解説してきたいと思います。

宮地佑紀生と神野三枝って誰?どんな人?

    宮地佑紀生(本名:宮地由紀男)

 宮地佑紀生(本名:宮地由紀男)容疑者はタレントやラジオパーソナリティとして活動されている方です。事件の起きたラジオ番組「宮地佑紀生の聞いてみやーち」や「ミッドナイト東海」でラジオパーソナリティをしています。「寿がきや」のCMにも出演したことがあり、名古屋ローカルでは有名なタレントです。「東海ラーメン道」という書籍を出版しており多方面での活躍をされています。
 今回の傷害事件が起きる前から過激な言動をラジオで行うことが多々ありました。

    神野三枝

 被害者の神野三枝さん(50)はタレントやラジオパーソナリティとして活動されている方です。読み方は(じんのみえ)と読むそうです。今回事件のあったラジオを宮地容疑者と約20年近く共に続けておりました。主に東海地方のテレビやラジオでパーソナリティをしています。名古屋ローカルな方のため他府県の方々はおそらく知らないことでしょう。かつては東海テレビでレポーターもされていました。

暴行の原因は神野の「大門」発言!?

 今飛び交っている暴行の原因として、神野さんが「宮地さんの娘が大門で働いている」という趣旨の発言をしたことで、宮地容疑者が激怒し、今回の傷害事件に至ったというものです。大門って何?という方がほとんどだと思いますので解説しますと、簡単にいえば名古屋屈指の風俗街です。したがって先程の発言は「宮地さんの娘は風俗嬢をしている」と発言したことになります。そりゃあ、実の娘が風俗嬢だと言われれば親としては起こるのは当然です!宮地さんには一人娘がいるようです。タレント活動などはしておらず、あくまで一般人です。

しかし!

どうやらこれがデマのようです。twitterやSNSでデマが拡散してしまったようです。それでは何が本当の原因だったのでしょうか?それは
「番組の進行に不満があった」
そうです。一体どういうことなのでしょうか?

逮捕後の宮地容疑者は「番組の進行に不満があった」と供述しているそうです。真実は以外にも単純だったようです。宮地容疑者のややきつい発言がラジオ番組の売りでもあったようです。その態度がいきすぎて、そこに怒りの感情が積み重なることで今回の暴力に至ってしまったようです。現状わかっている情報ではここまでがのようですが、これだけでは暴行に至るとは考えられません。私はラジオの放送外で何かトラブルが起こり、そのことについて我慢してラジオを進行していたが、宮地容疑者が我慢の限界を超えて暴行に至ったのではないかと思います。一部ではもともと精神的に落ち着かないようだったという話もあるようです。しかし、あくまで私の予想です。詳細については関係者からの発表を待つ他ないようです。

今後はどうなるのか?

宮地容疑者はすでに逮捕されています。傷害事件で全治約2週間の怪我を負わせているため、罰金・慰謝料として約300万円程の支払いになるようです。「進行が不満だった」たったそれだけで怒り、暴行し相手に怪我を負わせ逮捕される。挙句の果てには慰謝料まで支払わなければならないとは、なんとも後味の悪い事件です。

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*