ドイツフェスティバル2016のおすすめ食べ物やビール情報・アクセス方法紹介

ドイツフェスティバルが2016年11月3日(木・祝)から11月6日(日)まで開催します。

会場では、ドイツビールからソーセージなどのドイツの定番料理が楽しめ、さらにはステージで催し物が盛りだくさん!

東京近郊にお住まいの方はぜひぜひ一度足を運ばれてはいかがでしょうか?

行って雰囲気を楽しむだけならタダですし、お金を払えばおいしいドイツビールが飲めます。あいにく11月3日から4日は雨ですが、土日の5日から6日は晴れですしビールを飲むにはもってこいです!

ビールのお供のフードも、もちろん取り揃えられており、食べて良し!飲んでよし!の楽しいイベントです!

そこでドイツフェスティバル2016を楽しむために、おすすめのフードやビール情報をまとめておきましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

ドイツフェスティバル2016の開催概要

2011年に開催された第1回を皮切りに今回で第6回目の開催となります。

  • 開催日時:2016年11月3日~6日
  • ※ラストオーダは少し早めの19:30です。

  • 開催場所:青山公園
  • 料金:入場は無料(フードやドリンクは有料)

元々は日本とドイツの交流イベントの一環だったこのドイツフェスティバルですが、今では秋のグルメフェスティバルとして徐々に人気を得てきました。

前回のドイツフェスティバルでは4日間で数万人の人が来場して、ソーセージやビール、ステージを楽しみました。

もとは交流イベントだったものが、今ではオクトーバーフェストのようなお祭りとして少し変わって認知されてきました。

やっぱりドイツといえばビールですし、ビールを飲んでソーセージが食べれるとなると、もう交流というよりお祭り気分になってしまいますね。(笑)

おすすめの食べ物(フード)

当日に行って回りながら、食べたいものや飲みたいものを選んでいくことも楽しいですし、むしろそれが醍醐味のところがあるかもしれません。

ですが、事前にリサーチしておいて当日に効率的に回って飲み食いしたいという方もいらっしゃると思いますので、おすすめの食べ物や飲み物情報をまとめておきます。

ソーセージ

ドイツといえばなんといってもソーセージでしょう!これは絶対に外せませんし、ビールを飲むならお供に必須です!

いろんな企業が飲食ブースを出しており、ほとんどのお店でソーセージを買うことができます。

単にソーセージといっても、お店ごとに種類の違うソーセージがありますので、その中から厳選してご紹介します。

Bitte

この「Bitte」というお店は、赤坂にあるレストランで本格的なドイツ料理が食べられるお店です。そんなところが、来てくれるのですから見逃せません!

ここでは、「ニュルンベルガーソーセージ」を出しています。皆さんが一般的にご家庭で食べられる某ウインナーと同じくらいの小型のソーセージです。
%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%ab%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8
(参照元:http://www.bittebitte.jp/feature/sausage.html)

ビールには絶対合います!みんなで分け合いながら食べれますし、一人でビール片手に一つずつ頬張るのもいいですね!

ファインシュメッカー サイトウ(FeinSchmecker Saitou)

東京の世田谷にある本格的に製法にこだわってソーセージを作っているお店です。日ごろは、店内で食べれるほか、持ち帰りもできるようです。

ここのお店でこれは良いと思ったのは、「ポテト入り焼きソーセージ ラクレットかけ」です。絶対ビールに合います!もうビール3杯は軽く入ります。

少し大きめのソーセージ(日本人の感覚で言うとハム)にポテトが入っています。これだけでも十分おいしいと思うのですが、そこに最近話題のラクレットがかかります!

これはみんなでつまみながらビール片手に食べると良いと思います!
%e3%83%9d%e3%83%86%e3%83%88%e5%85%a5%e3%82%8a%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%8b%e3%81%91
(参照元:http://www.deutschlandfest.com/participants/)

アイスバイン

やっぱりビールには味の濃い食べ物が合いますよね。その中でもやっぱり肉がぴったりです!そこでアイスバインです!

アイスバインとは、ご存知の方も多いと思いますが、ドイツの家庭料理で骨付きの豚肉を塩漬けにし、ハーブなどの香辛料と一緒に煮込む料理です。

絶妙な塩加減でビールに最適!
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%b3
(参照元:http://www.deutschlandfest.com/participants/)

マイスターローシャイダーブルスト

全国各地のオクトーバーフェストに出展されているお店です。ドイツ料理として、今回ご紹介したアイスバインや定番のソーセージを提供されています。

お値段は少しお高めかもしれませんが、濃いめの塩味でビールはぐびぐび進むこと間違いなし!

おすすめのドリンク

おすすめのドリンクについてはご紹介するまでもありませんが、一応軽く記載しておきます。ビールはもちろんですが、ほかにもアップルワインや、コーヒーなどアルコールからノンアルコールまであります。

ビール

飲みますよね?みなさんがお越しになる理由の80%はこれを目当てだと思います。おすすめのビールをご紹介といっても、ビールってけっこう好みが分かれてしまいますよね。

ですので、いくつか気になったお店をピックアップしてご紹介したいと思います。

ツークシュピッツェ(Zugspitze)

銀座にお店を構えるドイツ・オーストリアビール専門店です。お店でもたくさんのビールを取り揃えていますが、今回ドイツフェスティバルに出展しました。

他はドイツビールばかりですので、少し違ったものが飲みたいという方はここで、オーストリアビールを飲まれてはいかがでしょうか?
%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab
(参照元:http://www.deutschlandfest.com/participants/)

八ッカープショール

皆さんご存知八ッカープショール。本場のオクトーバーフェストでも有名な醸造所のビールです。

様々な種類を取り揃えており、ビアカクテルまで用意されています。ビールは苦手という方もビアカクテルならば飲めるかもしれません。
%e5%85%ab%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%ab
(参照元:http://www.deutschlandfest.com/participants/)

アップルワイン

ビールがどうしても苦手という方はワインはいかがでしょうか?ワインといってもアップルワインのため癖が少なく飲みやすいです。

女性の方にもおすすめです!

マーカスヘッセンアラカルト(Markus’ Hessen à la carté)

このお店では、「アップルワインサイダー」「ホットアップルワイン」を出しています。サイダーが入って入れば、アルコールが入っていても格段に飲みやすくなりますし、なんといってもなんだかオシャレ(笑)

プレッツェルビーフシチューも出していますので、ワインのあてになる食べ物もあります。

ぜひぜひ、ビールは苦手だけども雰囲気を味わいたいという方!
友達に誘われてきたはいいけどビールは飲めないという方!
ワインが好きという方!

ぜひぜひこちらのお店はいかがでしょうか?

アクセス方法

%e9%9d%92%e5%b1%b1%e5%85%ac%e5%9c%92

おすすめのアクセス方法は、東京メトロ千代田線の乃木坂駅からのルートです。図中の上の方ですね。

六本木駅方面からくるよりも短いルートです。六本木からでも乃木坂駅からでも徒歩10分以内でつくので、正直なところどちらでも問題はなさそうです。

車に関しては、青山公園には駐車場がないため、電車やバスなどの公共交通機関を使った方がよさそうです。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*