東京湾に巨大生物が出現か?シンゴジラ実況でお祭り騒ぎ

シンゴジラ,シン・ゴジラ

2016年11月3日木曜日にtwitterで東京湾に巨大生物が現れた!や水蒸気爆発があり、尻尾を見たというツイートが流れています。

一体東京で何が起きたのかと思う人もいるでしょうが、これはどうやら「シンゴジラ」の映画の日付に合わせたお祭りのようです(笑)

シンゴジラリアルタイム実況というアカウントが、「シンゴジラ」の出来事が起きた日時に合わせてツイートをしたものが、#シンゴジとして広まっています。

twitterで早くも「#シンゴジ実況」がトレンド入りしていますので、このお祭り騒ぎをまとめてみました。

スポンサーリンク

シンゴジラ実況のお祭り概要

ことの発端はどうやらとあるtwitterアカウントが始めたシンゴジラの劇中の時間に合わせて起きたことをツイートするという非公式なお遊びです。

シン・ゴジラ・リアルタイム実況

このようなルールのもと、劇中に合わせて11月3日の8時半からスタートする一種のお祭りです。

このツイートをきっかけに、多くのユーザがお祭りに参加して東京湾で水蒸気爆発が起きた劇中の画像や、尻尾が見えたというツイートをしています。

その結果、大人気となりシン・ゴジラ・リアルタイム実況のフォロワーは一気に増えています。

この流れで尻尾が見えたというリアルタイム実況に合わせて、特にフォロワーが反応して結果的に、本当に東京湾で何かが起きたのかと勘違いする人まで出てきた次第です。

臨場感を出すためなのかはわかりませんが、対象アカウントは「首相官邸災害・危機管理情報」や「内閣府防災担当」の公式アカウントをフォローしています。

まだまだ人気のシンゴジラ

今回のお祭り騒ぎがここまで大人気になるとは思いませんでした。ツイッターを見ていて少しトレンド入りしてきたなーと思ったらいきなり、トレンドでトップにランクインしており、シンゴジラ人気がうかがえます。

シンゴジラはまだまだ上映されているので、これを機会に見に行かれるのもいいと思います。

一つ今回のお祭りで注意していただきたいのが、もし今後シンゴジラを見に行くのであれば、twitterはあまり見ない方が良いかもしれません。

というのも劇中の時間帯に合わせて、リアルタイム実況されるので完全なネタバレになってしまうからです。

公式の「シン・ゴジラ・リアルタイム実況」でも注意書きとして、

「シン・ゴジラ」劇中において発生した出来事を、時系列に沿ってリアルタイムで実況します。非公式です。※ネタバレ注意

(参照元:https://twitter.com/shingoji_real)

上記の記載があります。

フォロワーは増え続け、11時現在であと少しで5万人を超えそうなところまで来ています。

今日は一日シンゴジラ祭りになるでしょから、これを機会に聖地巡礼なんかも良いかもしれませんね。

ちょうど、舞台は東京ですし、歩き疲れた後にこんなところで一休みはいかがでしょうか?
ドイツフェスティバル2016

まとめ

シンゴジラの劇中の時間に起きた出来事を、日時を合わせてリアルタイム実況するという面白い試み!(笑)

一部では少し勘違いして本当に何かあったのかと心配するツイートもありましたが、大きくニュースでも取り上げられれば、勘違いする人もいなくなるでしょう。

私も東京湾に巨大生物出現のツイートを見て、「エッ?本物?」と思ったのですが、まぁそりゃネタでしたよね。

これだけ人気になるということは、まだまだシンゴジラ人気が高いということでしょうし、これを機に観光にも寄与すればいいですね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*