山口俊がインスタでFA宣言を遂に決断!?横浜残留の意志は?

山口俊,横浜,ピッチャー

横浜ベイスターズの山口俊投手FA権を行使するのかしないのかで様々な憶測が飛び交っていますが、ついに彼が決断をしたようです。

山口俊選手はFA宣言を決断しました。(2016/11/7追記)

FA権を行使すれば、巨人中日が獲得しにいくと噂が流れており、どうなるのか注目されていました。

今回、夜中に自身のインスタグラムで、宣言ではありませんが意味深な投稿をしたということで話題になっています。

遂にFA権の行使を決断したのでしょうか?それとも残留を決断したのでしょうか?

スポンサーリンク

インスタで決断

山口俊さんは自身のインスタを11月6日の1時ごろに更新しました。その更新の内容が決断したともとれる内容でした。

インスタ,山口俊,FA権
(参照元:https://www.instagram.com/shun_yamaguchi11/)

以下が山口さんのインスタ投稿の抜粋です。

加賀美がんばってるな。
俺も自分の人生だし考えすぎることないか。
戦力外受けても俺の人生面倒見てくれる人いないし!
それ当たり前!
色んな報道見て自分の考えと置き換えて考えて…
自分の信じた道に進も!

(参照元:https://www.instagram.com/p/BMbvQQuhFz6/?taken-by=shun_yamaguchi11)

「自分の信じた道に進も!」と書かれています。これは普通に考えれば、何かを決めて進む方向を決めた=進む道を決断したということだと思います。

11月6日中に球団と話し合い、11月7日(月曜日)にはFA権を行使するのか正式な発表があると思います。

FA権行使への決断?

しかし、どちらに決断をしたのでしょうか?

これも正式な発表がまだなので、あくまで予想なのですが、私はFA権を行使すると思います。

「戦力外受けても俺の人生面倒見てくれる人いないし!」という一文から考えるに、今の安泰な状況ではなく挑戦をしようという意志ではないでしょうか?

ベイスターズ球団側は残留の意志を示せば、諸手を挙げて喜ぶと思います。それに、今から交渉が始まるFA権よりは今まで見知っている球団との交渉の方が十分安全のはずです。

それに、球団側とのつながりもあり、たとえ戦力外通告をされても別の道で球団に残れるでしょう。

他球団に行けば、今までとは全く別の環境で、もしもけがなどで選手生命が絶たれた時の不安が残ります。

以上、FA権は行使すると私は予想します。11月7日月曜日の発表を気長に待ちたいと思います。

今までの発言から考える今後

山口選手は報道で、全体ミーティングを欠席したなどとニュースが出たことに対して、これまたインスタで、反論ともとれる発言をしていました。

今までずっと熟慮をされているようで、この決断はかなり重いものなんだと思います。FA権の行使は自由になる代わりに責任も取らなければならないので、考えて当然ですね。

球団を裏切るというわけではないですが、ファンの中にはそう考える人もいるでしょう。難しいですね。

今後はいずれにしろ少しの間は大変になるでしょうが、来季のプレーで華々しい活躍をされることを期待しております。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*