名古屋グランパスに風間監督就任決定!実績や経験まとめ

風間監督

今季J2に降格してしまった名古屋グランパスの新監督の人事がほぼ決定しました。まだ、正式に就任となっているわけではありませんが、実質的には決定の模様です。

名古屋グランパスは今季は散々な結果でした。監督として監督経験のない小倉監督が務めたことで、選手にも不信感があったそうです。

下記記事で詳細をまとめており、グエン氏かデュリックス氏が来季監督濃厚だったのですが、全く違う結果となりました。

名古屋グランパスの監督予想!

サポータのクラブへの反応はこちら!

スポンサーリンク

名古屋グランパスの次期風間監督の監督経験

スポーツ報知が下記のように伝えています。

複数の関係者によると、風間氏の監督就任は決定的で、川崎で攻撃的サッカーを築き上げた指揮官に1年でのJ1昇格とクラブ再建を託す構えだ。

(参照元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000052-sph-socc)

グエン氏やデュリックス氏との交渉が難航していた中で、風間監督に白羽の矢が立ちました。すでに、選手へも説明があったようですので、来季の名古屋グランパスの監督は風間監督で確定的です。

風間監督の監督経験は?

一番気になるのが、監督の経験です。名古屋グランパスがJ2へ降格した直接的な原因としては、経験の浅い監督と言われています。

監督経験の浅い小倉監督が監督を務めていたのですが、結果が振るわず確か17試合連続で勝てませんでした。

その対策として、風間監督です。風間監督はJFAの公認S級コーチにも選ばれており、監督経験と手腕は日本ではトップクラスです。

監督歴も大学での監督経験を合わせれば、約20年近くになるベテラン監督です。来年は期待です!

そんな監督が来季は名古屋グランパスに来れば、J1昇格も夢じゃないと思います。

名古屋グランパスの次期風間監督のプレー実績

監督としての手腕とは別ですが、風間監督のプレー経験を調べてまとめてみました。

ポジションはMFをしていました。日本代表にもu-20を合わせて数回選ばれています。まだJリーグ発足前の世代なのですが、海外のクラブチームでのプレー経験もあり、選手としても活躍されていました。

Jリーグ発足後は、サンフレッチェ広島で選手として長年活躍されました。最終的には海外のクラブチームで退団をされて現役を引退しました。

来季の名古屋グランパスはJ1に昇格できるのか?

来季の名古屋グランパスのJ1昇格は正直厳しいと思います。監督が変わったことで、良い方向に向かうことは確実ですが、闘莉王も抜けて選手の厚みとしても厳しそうです。

私は来季はJ2で、次の次のシーズンでJ1への昇格を果たすと予想します。監督が変わった効果は、1年ですぐには出ないと思います。

2年あれば、それなりに結果がついてくるでしょう。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*