大殺界って何?平愛梨と長友が大殺界を避けて結婚の理由!

平愛梨,長友,結婚

平愛梨と長友が来年2017年の1月に結婚することがニュースになっています。ゲス不倫が流行語大賞候補になるくらいですが、最後はうれしいニュースでよかったです。

ところで、そのニュース記事を読んでいて一つ疑問に思ったことがありました。

今年の2016年が平さんの大殺界なので結婚は来年するそうなのですが、大殺界って何?ということです。

結婚を伸ばさないといけないほど深刻なことなのでしょうか?気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

平愛梨さんが大殺界で結婚を延期って何で?

大殺界とは細木数子さんで有名な六星占術で、特に運が良くないとされる時期のことです。よく土星人だとか火星人だとか聞く占いがありますが、それです。

この運気の時に何かスタートするのは良くないとされています。結婚生活をスタートするのも該当しますから、避けたんですね。

六星占術では運気が12個あります。その中でもこの大殺界と関係があるのが、「陰影」「停止)」「減退」と言われる運気です。

おそらく六星占術上では、今の平愛梨さんの運気は「減退」に当たるということで結婚を延期されているのだと思います。

簡単に説明すると、「陰影」が大殺界の始まり。「停止」が大殺界の中頃。「減退」が大殺界の終わりだそうです。

下記にまとめがありましたので、引用しておきます。

陰影(いんえい):大殺界の始まり……季節でいうと冬の初期。大殺界が始まるので新しい事業などを始めてはいけない。用神が衰地にある場合が多い。⇔健弱(小殺界)
停止(ていし):大殺界の中央……季節でいうと冬の中頃。この年も昨年と同じく新しいことを始めてはいけない。この時期は必ず本人の生日を中心として空亡の二地支のいずれかに該当する。おおむね用神五行が衝撃を受けるか、剋されるかのいずれかである。用神は本人の生き方を象徴しており、それが害を受けることは確かに生き方の否定「停止」といえる。⇔達成
減退(げんたい):大殺界の終わり……季節でいうと冬の後期。この年も大殺界なので新しいことを創めることは危険。⇔乱気(中殺界)

(参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E6%98%9F%E5%8D%A0%E8%A1%93)

逆に結婚に適している運気は何なのか気になったので調べてみました。

逆に結婚に適している時期は?

逆に結婚に適している六星占術上の時期ってあるんでしょうか?見たところ、下記の3つの運気のときに結婚をすることがよさそうです。下記は運気の名前です。

  • 種子(しゅし)
  • 緑生(りょくせい)
  • 立花(りっか)

詳しい内容は残念ながらわかりませんでした。詳しい方がいらっしゃいましたらコメントお願いします。

平さんは来年の1月末ごろにはこの3つのどれかに該当するから、結婚時期を1月末にしているのかもしれません。

とはいっても、所詮は占いですから「大安」や「ジューンブライド」と同じ類のことだと思います。

来年2017年にめでたくゴールイン

平愛梨さんと長友さんはアモーレで話題になりました。平さんは一時期不倫か?という情報も流れましたが、全くそんなことは無かったみたいです。

どちらの両親にも挨拶は済まされているようですので、いつ結婚式をあげても良い状況だと思いますが、

平さんの今の運気が大殺界の中にあるということで結婚は2017年の1月に延期されています。

六星占術をそこまで重要視されなくても良いとは思いますが、たった2か月先延ばしにするだけで、今後の運気が良くなるのなら待った方が良いかもしれません。

今ご結婚を考えられている方々も、六星占術で今の自分の運気を調べて結婚時期を決められてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*