福島の震度5の地震が予言(予知)されていた?津波や規模も予測?

11月22日の午前5時59分に福島県で最大震度5弱の地震が観測されました。津波の予測は福島県で3mを超えて、その他日本海側の東北では1m以上の津波が予測されました。

この地震が予測されていたかもしれない記事がありました。

よく後付けで「私は予測していた!」という記事を見かけますが、本当に地震前に予測されていた方がいました。

スポンサーリンク

福島での震度5の地震が予知されていた?

福島県で最大震度5弱の地震が11月22日に発生しました。

とあるブロガーの方がこの地震を予知していたのではないかという記事がありましたので調べてみました。

それは、アメブロでブログをされている。「michelle(ミッシェル)」さんという方が更新されているブログです。

この方がブログで予知されていたようです。下記に11月に更新されたブログの内容を引用します。

体感規模と身体の状況から震災級はないにしても、今後震災級の前兆としては2ヶ月は警戒となりますが、現実論として1週間震度3~4が多く合間に震度5はあると考えると、体感した身体からそのように推測するほうが状況的にもあてはまるかなと思います。

(参照元:http://ameblo.jp/michelleoita2014/archive1-201611.html)

11月19日に更新されたブログです。下記がそのブログです。

michelleさんのブログはこちら!

michelleさんは地震が来るときに体感として地震が予測できるようです。東日本大震災の時にも1週間前からも全身に痛みを感じるという前兆を感じられていたそうです。

下記の11月15日のブログでは場所まで完璧に予測されていました。

オルゴール系強震の耳鳴りについては朝をむかえても消失せずで現在は福島、宮城が揺れる時に聞く耳鳴りが非常に強いです。

(参照元:http://ameblo.jp/michelleoita2014/entry-12219765950.html)

体の体感で震度や地震の規模だけでなく、地震の場所まで予知されていたそうです。

津波に関しては何も予知をしていなかったそうですが、震度に関してはドンピシャで震度5を予知されていました。

地震の前は、動物が理由はわからないが異常な行動をすることが知られています。

その動物の体感をmichelleさんも体感できる特異な体質だとすれば納得がいく気がします。それが霊体だとか理由は何にしろ。

この他にも21日に石川県でくじらが打ち上げられるということも起きていたようです。

今後東南海地震は起こるのか?

30年以内に確実に来ると言われている東南海地震ですが、これは本当に起こるのでしょうか?

よく地震予知とかスピリチュアルな方々が私は予想していたという人がいます。

今回ご紹介した「michelle」さんによると、下記のように考えられているようです。

南海トラフ地震はくると思いますか、あるいは必ずくるのでしょうか…という事への質問についてですが、政府は南海トラフ地震について今後30年以内の確率で70%としています。私の方では少し前の記事にも報告させていただいていますが、ブログを開設する前にビジョンを視ています、統計的にお話しても近い将来、発震する事は高いのではないでしょか。

(参照元:http://ameblo.jp/michelleoita2014/entry-12221005715.html)

実際に起こるかはわかりませんが、備えあれば憂いなしということで、日ごろから非常食などの準備や近くの避難所を確認しておくことは必要だと思います。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*