イタリアの国民投票で日本株への影響を素人なりに考えてみた

株

イタリアで12月4日(現地時間)に憲法改正のための国民投票が行われます。この投票の結果によっては、レンツィ首相が辞任する可能性があります。

私はFXをあまりやっておらず、株を少しやっているので日本株への影響が気になったので、イタリアの国民投票が与える日本株への影響を色々調べて自分なりに考えてみました。

株をやってはいても、そこまで詳しくないので初心者が何か言ってるwと思ってみていただけると幸いです。

間違いがあれば、容赦なく指摘していただけると幸いです。

スポンサーリンク

イタリア国民投票でなんで日本株に影響があるの?

まずイタリア国民投票って何?って疑問に思ったので調べてみました。無知ですいません。

  • イタリア国民投票
  • 選挙日:12月4日(現地時間)
  • 開票日:12月4日(現地時間)
  • 大きく変わる内容:上院の議席数が100議席に減る(2/3削減)

ざっとこんな感じです。国民投票の結果は日本時間で12月5日の朝には決まるんじゃないかと言われているそうです。

イタリアと日本の時差が8時間ですから、イタリア現地時間で夜には結果が分かる見込みです。

この国民投票でレンツィ首相は負ければ辞任すると宣言しているそうです。

なぜ日本株に影響が?

まぁ、イタリアという小さくない国での国民投票ですから、日本株へは影響がありますよね。一番経済的に問題になるのが欧州の銀行の債権問題のようです。

産経新聞では下記記事が出ていました。一部引用します。

同行は先月24日に最大50億ユーロの増資を決め、年内の完了を目指している。だが、レンツィ首相が辞任に追い込まれれば、増資手続きの延期を余儀なくされる恐れがある。
(参照元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00000050-san-bus_all)

イタリアの銀行が多くの不良債権を抱えており、それら銀行での資金調達が延期すれば銀行が痛手をこうむることで、経済に影響が出るかもしれないってことでしょうかね。

この債権問題で資金がどこに流れ込むかで株や円相場に影響が出てくる可能性があると思います。

イタリア国民投票で日本株は株安に進む?

イタリア国民投票の結果でレンツィ首相が辞任した場合と、しなかった場合に分けて株への影響を考えてみます。

  • レンツィ首相が辞任した場合
  • まず気になるのが辞任した場合の影響ですが、私は日本株への影響は軽微だが、株安で円高になると思います。

    イタリアの銀行の債権問題が大きくなれば、資金は比較的安全と思われている日本円に流れて日本は円高になる可能性があります。

    トランプ大統領誕生のニュースで円安が一気に進んで、一時113円まで下落した日本円ですが、円高が進めば、日本株が下落していくと思います。

    結果的に、株安で円高になると考えています。

  • レンツィ首相が継続の場合
  • レンツィ首相が継続になった場合は、株にも為替市場にも影響は少ないと思っています。

    銀行の増資が実施されて、債権問題が大きくならずに事態は収束していくと予想します。

経済のつながりの難しさ...

恥ずかしながら、株を初めてやっと世界や日本のニュースを読むようになりました。実際は世界で経済は関係しており、

世界中のニュースを追うことが情報が膨大過ぎて難しいと実感しています。

今回のイタリア国民投票についても、完全ノーマークでしたので危なかったです。国民投票の結果次第では、首相が辞任して、経済へ大きく影響が出る可能性があったんですね。

私の考えでは日本への影響は軽微だと思っていますが、なにぶん素人ですから...

今後は世界にも目を向けて経済関連のニュースを拾っていった方が良いですね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*