ZMPが上場延期の理由は?関連銘柄の影響や再上場はいつになる?

株式市場で2016年が終わりかける中にビッグニュースが入ってきました。なんとJR九州に続いて大型案件であった自動運転関連のZMPが上場を取り消しました。

私も全力で申し込みをしていただけに、これは非常に残念でした。大型の上場案件だっただけに影響は関連銘柄ホルダーや同日上場の株価など大きな影響をもたらしそうです。

ZMPが上場延期した理由関連銘柄への影響再上場があるとすればいつあるのか素人なりに調べてみました。

間違いがあれば指摘していただけると助かります。

スポンサーリンク

ZMPが上場延期の理由は顧客情報流出?

いやー、物騒なことになりましたね。トランプ氏大統領当選には及ばないでしょうが、大型案件で期待値がかなり高かっただけに上場延期はいろいろと影響が大きそうです。

今回の上場延期の理由は「顧客情報の流出」です。さすがに顧客情報の流出をしていたとあっては、企業の信頼面を著しく損ないますから良くないというのはわかるのですが、上場を延期するほどなのでしょうか?

下記がZMPのプレスリリースです。

新株式発行及び株式売出しの中止等に関する取締役会決議のお知らせ

ZMPが上場延期になるまでの流れ

  • 2016年5月に不正アクセスでDMの送付先情報が流出
  • 2016年11月に流出した情報がインターネット上で公開
  • 2016年11月14日に取引先からの連絡で情報がインターネットで公開されていることを把握
  • 2016年11月17日にプレスリリースでお詫び
  • 2016年11月14,29日の取締役会で上場決議・決定
  • 2016年12月8日の取締役会で上場の延期決議・決定・プレスリリースで発表

この流れを見るといったんは上場を決定していたんですね。なぜ今更需要申告が終わるころになって決議して発表しているのでしょうか?正直やめてほしかったです。期待していたのに。

ZMPがいまさら上場延期を決定したのはなぜ?

11月のプレスリリースで顧客情報流出については事前情報としてあったのですから、上場延期にする必要は私は無かったと思っています。

プレスリリースでは下記のように述べられています。

当社といたしましては、この事実を厳粛に受け止め、改めて情報セキュリティ体制の見直し・強化及び
従業員教育の徹底等を図り、強固な情報セキュリティ体制を構築したうえで、上場に向けた手続きを再開す
る必要があると判断し、また、当該整備には時間を要するものと判断したことから、本日開催の当社取締役
会にて、新株式発行及び株式売出しの中止と、上場手続きの延期を決議した次第です。
(参照元:https://www.zmp.co.jp/wp-content/uploads/2016/12/pressrelease_20161208.pdf)

情報セキュリティを整備する必要があると感じたから上場延期が必要となったそうです。たしかに、情報が資本の会社なのですからセキュリティ欠陥が会社の業績に直結する恐れがあることはわかります。

しかし、情報セキュリティ体制をいまさらしっかり整備って何するんでしょうかね?IDおよびパスワードの管理の不備ということですが、それはシステムですべて解決することなのでしょうか?

パスワード管理(権限管理)部分のシステムを刷新するとなれば、それなりに時間と費用が掛かります。

まして、問題を起こしたのでしょうから、より厳密にシステムを構築するとなればそんなの1か月では無理じゃないですか?

ZMPの自動運転関連銘柄への影響は?

わたしは関連銘柄には投資をしていなかったので良かったですが、一部の人たちはかなり影響を受けるかもしれません。

全体的にZMP上場の期待値で買われていたものについては明日は悲惨かもしれませんね。ただ、延期する予定なので次の上場のときには上がるかも...そんな時まで持ってられるかはわかりませんが。

顧客情報の流出が延期の理由のようですが、新興市場などの小型株に関連銘柄が多いため、ZMP上場延期の影響が警戒されそうです。
(参照元:http://kabukei.jp/posts/5362757)

特にマザーズの自動運転関連銘柄があおりを受けるんですかね?

インターネット上ではFVC(8462)がひどいあおりをうけると話題になっていますね。FVCはZMPの上場承認時に株価が跳ね上がっていることからZMPに対する期待値で買われていたのでしょう。

FVCは240万株を保有していて80万株を放出予定だったようです。仮条件の最高値ですべて売却したとすると、8億3200万円になっていた計算です。これがあるのとないのとでは確かに期待値が大きく変わりますね。

ちなみに触れないようにしていたのですが、FVCは20時半時点でPTSで2474円に20万株売りが入ってストップ安一直線です。

アートスパーク(3663)
も20時半時点のPTSで-16.85%をつけています。

恐ろしや。

ZMPの再上場はいつになる?

ZMPは上場をあきらめたのではなく、再度上場する予定のようです。情報セキュリティ体制を見直して再度上場するようです。

気になるのが再上場はいつになるのかですが、私は早くても2017年6月以降と予想します。

ちなみに、この予想は情報セキュリティ体制の構築がどれだけかかるかを基準にして考えた場合です。

今回の様な場合には一般的にどれだけの期間で再上場できるかは、申し訳ありませんが素人故...

以下を刷新するとなると半年以上かかると思います。

  • アカウント管理システム
  • 付随するサービスとの連携
  • セキュリティ対策部の設置(形だけ)

これらに加えてID/パスワード管理の人の教育もして、しっかりと情報セキュリティ体制を整えるとなると最低でも1年はかかるんじゃないかな~と思います。

日本モーゲージサービスは初値高騰が期待できる?

いやー盛大にZMP様はやらかしてくれましたが、悪い影響ばかりでもないかもしれません。

というのも、ZMPは確か12月19日に上場予定だったと思います。同日には他に「船場(6540)」「日本モーゲージサービス(7192)」が上場予定です。こちらは取り消しされていません。

元々ZMPに流れるはずだったお金が19日には、ほとんど「日本モーゲージサービス(7192)」に集中するかもしれません。

こっちに申込しておけばよかったな~。ZMPに全力集中するんじゃなかった...

まぁ、12月は21日22日とIPO投資としては忙しい時が続きますので、そこでどこまで巻き返せるかですね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*