新潟の火災の原因は何?被害は糸魚川商店街全域?

新潟で大規模の火災があり多くの家に避難勧告が出ています。詳細な火事の原因はわかっていませんが、出火元は中華料理屋ということです。

冬の季節ということで空気も乾燥していて火災があれば広がりやすい状況ですしね。

出火の原因や被害の大きさをまとめてみました。被害額の概算については別にまとめてみましたのでよければどうぞ。

糸魚川大火事の被害額概算はこちら!

けっこうな被害額になりそうです。

追記:22時ごろに火は収まったようです。

スポンサーリンク

火災原因は油からの出火?

火災の原因は詳細は発表されていませんが、出火元は中華料理屋とのことです。

私は中華料理屋の油からの出火かなと思います。時間帯も午前10時半ということで開店準備中だったのでしょう。

中華料理屋ですから大量の油を準備していたでしょうし、その油がちょっと目を離しているすきに自然発火してしまったのかもしれません。

てんぷら油だと発火温度は340~370度だそうです。中華料理屋ですから、火力は一般家庭に比べて強いでしょうし、もしかしたら油の自然発火がどこかに引火したのかもしれません。

他にも、油の近くに布や燃えやすいものを置いていた場合や、油が引火しやすい温度に達していた場合など油は扱い方を間違えれば火災が発生する恐れがあります。

日清オイリオのHPでは下記のように説明されています。

油は316℃に。マッチの火を近づければ燃え出す温度になります。(引火点)
油は、340~370℃に。自然発火してしまいます。(発火点)
(参照元:日清オイリオ)

追記:出火元はラーメン屋で、空炊きが原因のようです。

被害は商店街全域?どれだけ燃えたの?

既に数棟の家が全焼しているとのことですが、風が強くさらに燃え広がることが予想されます。

13時現在では2人がケガとのことですが、もっと怪我人がいる可能性もあります。すでに273363世帯に避難勧告が出されています。


(参照元:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161222-00000120-jnn-soci)

上記の画像を見ると、風が横に流れており、強い風が吹いていることが分かります。また、風下側に燃え広がっているようで、数十棟の家が今後燃える可能性があります。

早く消火されることを祈ります。

追記:自衛隊に新潟県知事から派遣要請が出る程の事態になっているようです。自衛隊も参加して消火活動中のようです。(15:30)


追記:数十軒では収まらず、100棟以上に燃え広がったようです。(17:30)

乾燥しやすい季節は火事が危険?

現地は完全にからっからだったというわけではありませんが、冬ということで気温が低く空気が乾燥していたため、燃え広がりやすい環境と言えます。

今回は新潟県の糸魚川の商店街で火災が起きました。数棟がすでに火災で燃えており、今後も広がることが予想されます。

すでに273363世帯に避難勧告が出ていますので、人的被害は少なくなるでしょう。

早く消化されてできる限り被害が少なくなることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*