清水富美加が暴露本「全部言っちゃうね」発売!買い方や発売日と予約情報!

清水富美加,暴露本

幸福の科学への出家でかなりの大騒動になっている元・清水富美加さん。現在は千眼美子さん。

遂に、暴露本全部言っちゃうね」が発売されることが決定しました!

芸能界引退からの超速スピードでの暴露本に期待大ですね!

内容は発売されてからのお楽しみとして、この暴露本の発売日予約方法をまとめてみました!

早く予約しないと売り切れになってしまうでしょうね。

スポンサーリンク

千眼美子の暴露本「全部言っちゃうね」の発売日と予約方法

今回発売されるのは、千眼美子著の全部言っちゃうね」です。

千眼美子さんがツイッターで告知しています。布教?

ツイートをしてから1時間足らずで1万リツイートを超える伸び方(笑)

そして、気になる発売日や予約方法はこちら!

千眼美子さんがツイッターで言うには、17日発売予定です。しかし、amazonでは2月28日から発売開始となっています。

幸福の科学の書籍販売サイトが重すぎて、全く見ることが出来ません(笑)

幸福の科学出版のサイトのスクショはこんなかんじです。
幸福の科学出版

追記:やっと幸福の科学出版のサイトを見ることが出来ました。やっぱりここから入手するのが最短のようです。しかし、入荷日はすでに2月18日になっています...

全国の書店でも発刊日以降から順次発売とのことですので、2月28日以降から全国の書店でも手に入りそうです!

幸福の科学の書籍公式サイトがいちばん早く入手できる方法だと思います。

幸福の科学大学の書店とかだと明日にでもゲットできそうですね(笑)幸福の科学の外のamazonとか楽天では少し遅れての発売開始になるのでしょう。

全部言っちゃうねの内容は?

詳細は発売前のため不明ですが、amazonの商品紹介で、こう説明されています。

追記:続々と感想が報告されているので一部まとめていきます。

【緊急告白】
死にたかった7年、
死ななかった7年。

一連の騒動の真相は? 幸福の科学って?
せっかく人気女優になれたのに?
友だちや仕事でお世話になった人、
そして心配してくれるたくさんの人たちへ。
すべての疑問に、自分の言葉で答えました。
(引用元:amazon)

詳細は分かり次第追記したいと思います。

追記:今公開されている情報では、まえがきのみ清水富美加さんが手書きでそれ以外はインタビューの編集だそうです。

面白かった内容としては、清水富美加さんは悪霊に憑依されることがあったと語っているそうです(笑)

悪霊に代わりに役を演じてもらっていたとか。凄いですね。リアルシャーマンじゃないですか。シャーマンファイトに出れば優勝確実、シャーマンキング一直線!

こちらのサイトで軽くレビューされていますので、詳しくはこちらをご覧ください。

予想になりますが、おそらく事務所からの給与問題の千眼さん側からの意見や仕事を強制的に受けさせられていたという実態について本人から語られるのでしょう!

大川隆法もちゃっかり書籍発売!

幸福の科学出版の公式サイトを見ていたのですが、2月3日にちゃっかりと大川隆法も清水富美加さんに関して書籍を出版されていました。

その名も

女優・清水富美加の可能性

です!

えっ?女優はやめて出家させたんじゃないの?と疑問が浮かびますが、それはさておき、内容の紹介はこうなっています。

映画やドラマ、バラエティで大活躍
愛されキャラに隠された、
幅広い教養と神秘的な魅力。

いま、「共演したい女優ナンバーワン」
若手個性派女優の知られざる素顔に迫る。

▽演技に対する心がけ
▽共演者から好かれる理由
▽大人の女性として成長していくこと
▽「独創性」や「創造性」について
▽明らかになる過去世の秘密
▽今後の抱負とファンへのメッセージ
(引用元:幸福の科学出版)

目次はこんな感じです。

まえがき
1 人気急上昇中の女優・清水富美加の守護霊にスピリチュアル・インタビュー
2 女優としての「今の気持ち」を訊く
3 演技の魅力はどこから生まれるのか
4 共演者たちから好かれる秘密とは
5 清水富美加は“女子力”が高い! ?
6 大人の女性として成長していくこと
7 「アブノーマル」と「創造性」について語る
8 マルチタレント・清水富美加の過去世に迫る
9 清水富美加が芸能界で存在感を示す理由
10 今後の抱負とファンに向けてのメッセージ
11 清水富美加の守護霊霊言を終えて
あとがき
(引用元:幸福の科学出版)

書籍の内容としては出家問題には全く触れられないようです。しかし、清水富美加さんとのインタビュー内容が掲載されているので、気になる方はこちらも読んでみてはいかがでしょうか?

10章で清水富美加さんの今後の抱負も語られるみたいですしね。

この書籍が発売される時点で、暴露本「全部言っちゃうね」は完成していたんでしょうね。

芸能界引退発表前から暴露本が準備されていた?

2月11日に事務所に引退を発表してから、書いたとなると1週間ですからそれでは短すぎます。

平均的な値として、清水富美加さんの本が約10万字。200-300ページくらいの本だとすれば、少なくとも2,3か月はかかったのではと思います。

中身を見ていませんから正確にはわかりませんが、引退の11日から書き始めたとすると、

  • 原稿完成
  • 印刷・製本

が1週間以内にできるとは到底考えられません。

少なくとも2016年の時点で原稿の執筆は始まっていて、この暴露本の発表は決まっていたのではと私は予想します。

追記:そもそも、清水さんが書いた部分はほとんどなくて、インタビューを編集した内容のようです。

これじゃあ、インタビューの質問内容次第で、どうとでも答えを捻じ曲げれますから暴露本としてダメじゃないかと思うのは私だけでしょうか。

質問の聞き方次第では答えが限られる場合がありますからね。無理やり「はい」か「いいえ」の2択を迫るとか。

まとめ

急に暴露本の発売が決定しましたね。

正直暴露本の発売には早すぎるような気がします。彼女自身が暴露本を出そうとしたというよりは、周りの人が今書いた方が良い!とそそのかしたような気がします。

何はともあれ、今までは断片的な意見しか取り上げられてきませんでした。

この暴露本で詳細な給与問題や仕事の押しつけについて語られることになるでしょうね。

しかし、これはあくまで千眼美子さん視点の話になりますから、すべてが真実なのかは分かりません。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*