ディンゴの社員(白石貴将)が盗撮って本当か調べてみた

フォトカノ

「フォトカノ」や「ラグナストライクエンジェル」のゲーム開発を手掛けてきたディンゴが倒産を発表しています。

すでに破産申請に入っているようで、てるみくらぶといい期末だから区切りをつけて倒産は増えるのでしょうか?

今回はその倒産についてではなく、倒産に乗じて出てきたある噂についてです。

ディンゴの元社員が盗撮で捕まっていて、さらに同時期に開発していたゲームが...というものです。

それが本当か嘘なのか調べてみました。

スポンサーリンク

ディンゴの社員が盗撮していた疑惑について

まず、その出てきた盗撮疑惑についてまとめます。

要約すると、ディンゴの元社員が女子を盗撮していた。その時にディンゴが開発していたのが「レコラヴ」という女子を動画撮影する恋愛ゲームだったという内容です。

下記にその情報をツイッターで出している人のツイートをご紹介します。

レコラヴはその後発売されているということで、こんな事件後に発売っていいのでしょうか?

でも、これが真実だという確証はありません。だから、本当か調べてみました。

ディンゴの社員が盗撮で逮捕は本当か?

下記が全部本当であれば、この噂は真実だと思います。一つずつ本当かみてみます。

  • 白石貴将が盗撮で逮捕
  • 白石貴将がディンゴの社員にいた
  • 盗撮逮捕の白石貴将とディンゴ社員の白石貴将が同一人物

白石貴将が盗撮で逮捕

これに関しては、ツイッター内でリンクも貼られていたニュースサイトで確認が取れます。真実の可能性が高いです。

ゲームプログラマー・白石貴将容疑者(26)は、2014年8月以降、25回にわたって、東京・杉並区の住宅に侵入し、風呂場の窓から、入浴中の女子中学生の姉妹2人を、スマートフォンで盗撮した疑いが持たれている。
(引用元:アーカイブ)

ニュース元がFNNだからこれは真実でしょう。FNNのサイトが偽造されている可能性も考えられますが、URLやサイトの作りから見て本物のサイトで間違いないと思います。

白石貴将がディンゴの社員にいた

次に白石貴将という人物がディンゴにいたのかです。ツイートでは、フォトカノにもプログラマーとして開発に参加していると書かれていました。

ということで、フォトカノのエンディングを見ていたところ、本当に白石貴将という人物はいました。

白石貴将

少し見にくいかもしれませんが、確かに白石貴将ですね。よって、この情報も事実です。

盗撮逮捕の白石貴将とディンゴ社員の白石貴将が同一人物

最後にこれが微妙なところです。

確かに上記の通り、ツイートで書いてあることは真実なんです。ですが、この盗撮犯とディンゴの社員が同一人物という証拠はありません。

だから、客観的事実としては証明はできません。ですが、ここまでくれば噂は本当なんじゃないかと思ってしまいます。

もしも、ご存知の方がいれば教えていただけると幸いです。

ラグストは今後どうなる?

ディンゴが倒産ということになったのは仕方がないことですけど、ディンゴが開発に携わっていたラグナストライクエンジェルズ(ラグスト)は今後どうなるのでしょうか?

まだ、けものフレンズのようにサービス終了ではなかったと思いますが。

権利的には配信元のDMMが持っていると思うので、存続は権利的に問題なさそうです。

問題になるのは、今後のアップデートでしょうけど、そこは今から別の開発元を探すことになりコストもかかりますから、もしかすると、これを機に終了ということもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*