秋留台高校の偏差値や進路未決定を認める方針とは?

ヤフーのニュースを見ていて目を引かれるものがあったので、それについていろいろ調べてみたいと思います。

秋留台高等学校という東京のあきる野市にある高校です。この高校が特色のある学校だとして取り上げられていました。

なんでも、進路未決定の状態を一つの進路として認めていて、進路未決定のモノを外部のたちかわサポートステーションと連携して支援しているとか。

このニュースをみて思ったことは、大学進学=進路未決定と一緒のようなものだから、高校のうちから考えすぎない方が良いんじゃ...最近は奨学金制度がありますから。

スポンサーリンク

秋留台高校の偏差値や進路未決定を認める方針とは?

秋留台高校という高校は正直このニュースを見るまで知りませんでした。偏差値を含めた情報をまとめてみました。

  • 学校名:東京都立秋留台高等学校
  • 設立:1976年
  • 場所:東京都あきる野市
  • 偏差値:40 by「みんなの高校情報」

偏差値だけを見ると、あまり頭の良い学校ではないというイメージを持ってしまいますが、この学校はそこが売りなのではありません。

むしろ、そういったあまり勉強が得意ではなかった生徒を押し上げる指導を目的としている高校だそうです。

中学校まで学習で十分力を発揮できなかった生徒や、高校入学後あらためて学びなおしたいと考えている生徒を、励まし、応援し、自信をつけさせ、潜在能力を引き出すように指導しています。
(引用元:https://www.minkou.jp/hischool/school/2802/)

中学でいわゆる「落ちこぼれ」になってしまった生徒を基礎から学びなおさせてくれる学校なんですね。

この方針はかなり良いと感じます。いまや大学生でも文系で数学が試験科目に入っていない大学では、入学者の数学レベルが中学生以下なんてこともあります。

英語や現国や小論文、面接だけの受験で推薦で取るなどしているからの結果でしょう。

そんな残念な大学生と反して、この高校では基礎から学びなおさせてくれるということで、本人が本気で勉強するならば、こんなに恵まれた環境は無いと思います。

進路未決定を認める方針とは?

この学校では、進路先として「たちかわサポートステーション」という進路先があります。

この「たちかわサポートステーション」への進路というのは、高校卒業時点で次の進学や就職が未決定な人たちの新たな進路ということ。

高校卒業後は「たちかわサポートステーション」を通して、自分の就職の道へと進むそうです。

そこで、気になるのが「たちかわサポートステーション」ってどんな施設なんでしょうか?

たちかわサポートステーションって何?

たちかわサポートステーションとは、

地域若者サポートステーション(サポステ)は、厚生労働省が認定した若者支援のノウハウや実績のある組織が運営し、働くことに悩みを抱えている15歳〜39歳までの若者に対して、就労に向けたさまざまなサービスを提供しています。 2013(平成25)年度は全国160か所に設置されています。
(引用元:たちかわサポートステーション)

ホームページでこう説明されていました。

全国にある地域若者サポートステーションの立川市版です。

いわゆる若者専用のハローワークといったところですね。しかし、ハローワークよりも、もっと根本的に働くことに対しての悩みがある人のための施設という印象を受けました。

ハローワークは働きたいという意思があっていくもので、サポートステーションは働くということに悩みがある場合の相談場所?(間違っていたらすみません。)

他の件でもサポートステーションという名前でありました。とちぎ若者サポートステーションとか。

大学進学=進路決定先延ばしでは?

私の個人的な感想ですけど、進路未決定になるくらいなら馬鹿校という言われているような大学へでも進学した方が良いと思います。

お金に関しては、奨学金をもらえば工面できると思います。

というのも、色んな求人を見ていて「大卒」という資格はやっぱり給与面を見ても効果があります。

進路を高校で決定するよりも、お金を払って大卒という資格を得れば、それだけで給料が高くなるのです。

理由はそれだけではありません。

進路未決定でサポートステーションに行っても、結局は悩むのだから。どうせなら、大学に行きながら悩めばいいと思います。

サポートステーションで4年間も悩んでいられないと思いますが、大学では出席さえしていれば単位がもらえるような授業もあり、運が良ければ4年間悩んでいられます。

というか、大学に進学する人で明確な進路を持ってくる人なんてほとんどいませんでしたよ。

色々考えすぎるよりも、奨学金を受けて大学進学して悩みたいなら悩むというのがうまい選択肢かもしれません。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*