塩山紀生宅での火事(出火)の原因は何?イラストレーターって本当?

埼玉県の三郷市で火災が起きてご高齢の夫婦が亡くなっています。

4月の梅雨入り前ということで、気温もまだ低く室内が乾燥していて燃え広がりやすかったのかもしれませんね。

この事件ではお亡くなりになった方が有名なイラストレーターなのではと話題になっています。

本当に有名なイラストレーターと同一人物なのかや、火事の出火原因などを調べてみます。

スポンサーリンク

埼玉県での火災の概要や出火原因は?

火災が起きたのは、埼玉県三郷市にある「みさと団地」という一角で起きました。

14階建てのマンションの一室で火災が発生し、燃え広がった結果、室内にいた夫婦2人が犠牲になりました。

具体的なマンションは調べたところ特定はできませんでしたが、画像が多く上がっていたので、近くにお住まいの方はこれでわかるかもしれません。

犠牲者の名前は、

  • 塩山紀生(77)
  • 塩山時子(85)

です。この方に関しては下で別記。

出火原因は何か?

まず、出火した時間帯は、4月13日の1時ごろです。

この時間帯から火を使って料理をするというのは考えにくいので、料理からの出火ではなさそうです。

おそらくは、ストーブなどの暖房器具からの引火ではと思います。

亡くなった塩山紀生さんはベランダの手前で、時子さんは玄関の手前に倒れていたということから、

  • 逃げる時間が無かった
  • 逃げるのに間に合わなかった

ということが考えられます。

台所からの出火であれば、最悪諦めて玄関から逃げる、もしくはベランダに出ることはできているはず。

それが出来なかった状況だと、ストーブなどをつけっぱなしにしていて、火が燃え広がるまで気づかなかった。

気づいたときには逃げられない状況になっていたのではないかと推測します。

イラストレーターの塩山紀生さんと同一人物?

この火災が特に注目を集めている理由は、亡くなった塩山紀生さんというイラストレーターの方がいて、その人と同一人物ではないかと噂されているからです。

公式な発表があったわけではないですから確定ではありません。

しかし、下記のように一致している点があり、ただの噂ではなさそう。

一致している点

  • 名前が漢字まで同一
  • 塩山紀生

  • 年齢が同一
  • 77歳。イラストレーターの塩山紀生さんは1940年3月28日生まれで2017年4月13日時点で77歳。

これ以外にも、事件が埼玉で起きていることを考えれば、アニメなどの仕事は東京に集中しているでしょうから、その近場の埼玉に住んでいるというのは十分考えられます。

名前と年齢が一致する同姓同名の別人というのは、かなり確率が低いのではと思います。

それよりも同一人物と考えた方が確率が高いと私は感じます。

追記:亡くなったのはイラストレーターの塩山紀生さんだそうです。

イラストレーター塩山紀生さんの過去の作品は何?

過去に有名作の原画を担当されています。

  • 天才バカボン
  • 巨人の星
  • 犬夜叉

昔の作品ばかりかと思っていたのですが、最近?の作品では犬夜叉の原画も担当されていました。

犬夜叉は私はずっと見ていただけに、原画担当をしていた塩山さんが亡くなったかもしれないとうのは残念です。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*