二小会とPTAの違いは何?渋谷恭正容疑者が会長を務めていた?

小学生の女児が亡くなった埼玉の事件で渋谷容疑者が逮捕されました。

その犯人は二人の子持ちの46歳の男だった。

渋谷容疑者は二小会と呼ばれる小学校の保護者会の会長もしていた地元では有名な人だったらしい。

気になったのが、最初はPTAと報道されていたのが、保護者会として報道が変更されたこと。

保護者会とPTAは違うものなのだろうか?

スポンサーリンク

渋谷容疑者が会長だった二小会とは何か?

渋谷恭正容疑者が起こした事件については、説明しなくてもご存知の方が多いと思います。

私が気になったのが、二小会という渋谷容疑者が会長を努めていた保護者会について。

二小会で検索すると、千葉県松戸市にある六実第二(むつみだいに)小学校の保護者会がでてくる。

学校の公式ホームページには廃品回収のお知らせしか掲載されていないが、しっかりと学校のホームページにリンクがある。


(引用元:六実第二小学校)

責任者などのページが過去にあったかもしれないが、現在は存在しない。

しかし、これで二小会という保護者会が存在していたことはわかる。

具体的な活動としては、通学路の見守りや油の廃品回収などのPTAがやるような事をやっていた。

その他にこの事件に関連して、何食わぬ顔で募金活動を募ったりチラシを作成していたという情報もあります。

こういう人が裁判になった場合は、精神鑑定...とか言われて刑罰が軽くなるケースがあります。

しかし、渋谷容疑者は明らかに責任が取れる大人であるので、刑罰は厳重にしてほしいです。

二小会とはPTAと何が違うのか?

一番気になるのが、PTAがやるようなことをしている二小会という保護者会とPTAは何が違うのか?

募金のチラシでPTAではなく二小会を名乗っていることから、PTAではないことが推測できます。

PTAの活動は児童の教育環境の充実を目指しているそうです。

活動面ではPTAも二小会という保護者会も違いはありません。

活動というよりも、組織の体制が違うというだけみたいです。

保護者会は、幼稚園や小学校、中学校などに子供を通わせている父母が参加する組織で、先生は会員ではないが、PTAは保護者と先生の両方が参加している組織のことを言う。
(引用元:http://www.st38.net/sukkiri-chigai/z0568.html)

保護者会を組織していても先生が六実第二小学校では加入しておらず、PTAという組織形態をとっていないという違い。

しかし、活動実態は似通っているので、保護者会はPTAとは全く別物だ!という主張は通らないと私は思います。

役員が必要などの細かい違いは他にもあるでしょうが、実質的には概ね同じような組織だと思ってよさそうです。

渋谷容疑者は二小会を続投する意向だった?

渋谷容疑者は2016年度に会長だったということです。

二小会の会長として、保護者会の活動を主導していたというのは恐ろしいことです。

更に2017年度の会長にもなる予定だったという噂もあり、かなり恐怖してしまいます。

もしも、逮捕されなかったら何食わぬ顔で保護者会の会長職を続けていたのでしょうか?

普通の人間では考えられません。

とにもかくにも犯人が逮捕されて良かったですよね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*