青木啓之の顔画像と仕事について!犯行の理由をチェック!

2017年4月に発覚した杉並区での女性が床下で見つかった事件の犯人が警察によって逮捕されました。

犯人は50台の男性であることが明らかにされました。

詳細は追って警察によって明らかにされますが、その犯人の名前、顔写真や仕事・会社情報を調べてみました。

また、犯行の理由や原因、犯行の手口をチェック。

スポンサーリンク

杉並区での事件の概要

杉並区で起きた女性遺棄事件の概要はこちら。

9日午後2時25分ごろ、東京都杉並区清水3の住宅で人が倒れていると110番があり、駆けつけた警察官が台所の床下に性別不明の遺体があるのを確認した。
(引用元:https://mainichi.jp/articles/20170410/k00/00e/040/155000c)

被害者は無職の女性の上田美恵子さん62歳。

床下の収納に隠したうえに、その上にカーペットを敷いて冷蔵庫を移動させて完全に隠していたようです。

冷蔵庫を動かすというのはかなりの力持ちですね。

4月9日に発覚してから約1週間経った4月15日に警察から犯人が逮捕されたとの発表がありました。

警察の取り調べに対して容疑を認めているとのことです。

犯人の名前や顔画像と仕事情報

犯人は被害者の肉親という説もありましたが、違いました。

犯人の情報がこちら

  • 名前:青木啓之
  • 年齢:52歳
  • 住所:埼玉県鶴ヶ島市
  • 職業:リフォーム店営業


名前はまだ公表されていませんが、公表され次第すぐに更新します。

画像も今後更新します。

テレビでの発表では、元工務店勤務と説明されていたので、そこの詳しいところも今後情報が入り次第更新します。

追記:リフォーム店の営業をされていた男性ということです。

犯人はすでに警察に逮捕されています。

被害者の自宅に過去に出入りしていた人間ということです。

2016年から両親と以前住んでいた家のリフォームを行っていたようですので、そのリフォームを施工していた業者の可能性が高いです。

追記:やはりこのリフォームにかかわっていた男性でした。

男は以前、上田さん宅のリフォームに関わっており、事件について関与を認めたため、逮捕した。
(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00000078-asahi-soci)

元工務店勤務とニュースで紹介されていたので、すでに会社をクビか退職の可能性があります。

犯行の理由や原因は何?

犯行の理由や原因はまだ明らかになっていませんが、考えられるのは2つ。

  • お金目的
  • 恋愛目的

純粋にお金を盗む目的で強盗に入ったが、警察に通報されるのを防ぐために口封じをしたかもしれません。

他には、最近は高齢者の恋愛なども取り上げられることが増えていました。

そのように62歳の女性を犯人(52)が好きになって交際を迫ったということも考えられます。

追記:リフォームの工期のことで口論になって、かっとなり犯行に及んだと供述しています。

犯行の手口は何?

犯行の手口としては、被害者をナイフであやめて、体を粘着テープでがんじがらめにして床下の収納スペースに押し込みました。

その収納スペースが見つからないように、カーペットを敷いて冷蔵庫を載せる念の入れようです。

例え高齢者でも人を一人動かすのはかなり力がいることです。まして、冷蔵庫を一人で動かすなんて慣れていなければ簡単にはできません。

工務店で日頃体を動かしていたので、この犯行が可能だったのでしょう。

犯行の時期は2017年の1月だと明らかになっています。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*