川上道大の経歴やwiki風プロフィール!日本タイムズとは何?

4月に入ってからは森友学園の報道も下火になってきました。

うやむやのまま森友学園問題が終結するかと思っていたのですが、思わぬ方向に事態が進みました。

川上道大という日本タイムズの代表が安倍昭恵夫人を告発したことが明らかになった。

その川上道大という人物がどのような人物なのか経歴をまとめた。

また、日本タイムズという新聞紙についても気になったので調べてみた。

スポンサーリンク

昭恵夫人を川上道大が告発!

終結していくかに思えた森友学園問題が川上氏の告発によって、事態が変に進展?しました。

告発状を大阪地検特捜部に送信したということ。

この告発状というものが気になったのだが、警察が告発場を受け取ったときにはちょっと厄介になるようです。

告発状を警察が受け取ったときには、警察には捜査義務が発生するらしい。
(参考元:http://www.kokuso-gyousei.com/992335680)

今回の告発の対象になっている安倍昭恵夫人を告発内容に従って捜査する必要があるということですね。

この告発があったことで、警察側はパフォーマンスであるかないかにかかわらず、形式的にでも捜査するのだろう。

この告発で何かが大きく動くというのは考えにくいが、もしかしたら何か出てくるかもしれない。

なんで、このタイミングでという疑問はあります。

川上道大の経歴やwiki風プロフィール

告発を行った人物として、川上道大氏の名前が挙がっていたので、どんな人物か気になり調べてみました。

川上氏の経歴とプロフィールがこちら。

  • 名前:川上道大
  • 年齢:69歳
  • 誕生年:1947年 or 1948年
  • 性別:男性
  • 仕事:日本タイムズ代表

結構なお年のご高齢の方です。

昔ながらの頑固な方なのでしょうね。

川上氏は日本タイムズの代表を務めているというのはわかっているのですが、テレビなどには出演されているのを見つけることが出来ませんでした。

これだけの行動を起こすはずですから、地方のテレビでも出ていておかしくないとは思ったのですが。

日本タイムズという新聞は今回の事件で初めて聞きました。

調べてみると、けっこうきわどい内容の新聞だった。

日本タイムズとは?

日本タイムズは主に政治や経済の問題を追及する新聞。創刊当時は四国のみだったが、現在では日本中のニュースを取り扱う。

その日本タイムズの創業者が川上道大。

日本タイムズは、1992年の川上氏が40歳代の時に初めて創刊しました。

創刊時は四国の政治、経済情報を扱っていたが、その後2016年に日本タイムズと社名を変更して、範囲を日本中と広げている。

そんな矢先に森友学園問題が起こったものだから、ここぞとばかりにとびついたようだ。

年間定期購読料は6000円と微妙な価格設定。安い気もする。

しかし、公式ホームページでもバックナンバーを見ることができ、買う必要は無さそう。

記事のボリュームが違うのかもしれませんが。

公式ホームページがこちら。

日本タイムズの書いている記事がどんなものか気になる方は上記のリンクから記事をご覧ください。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*