泰葉はA氏から洗脳されている?泰葉ココロ塾のA氏やブレーンって誰?

泰葉さんが4月24日に告発ブログを更新しました。

ブログの中では元夫の春風亭小朝さんがセクハラやパワハラをしたことで泰葉さんが双極性障害になったと告発。

プッツン病が再発したと言われている。

それらよりも気になったのが、ブログ内のA氏・ブレーンという存在と泰葉ココロ塾という塾の存在。

それら2つをチェック!

スポンサーリンク

泰葉さんの尊敬するA氏・ブレーンとは誰なのか調査!

泰葉さんがブログで告発した。

その後押しをしたのがA氏だとブログで記載されている。

受け止めてくれた
私のファン
応援してくれる友人
最大の理解を示した
ブレーンに
感謝します
暖かく見守ってくれている
私の大切な家族にも。。。

何より

自ら家族の虐待により
精神障害を持つ
A氏に心より御礼申し上げます
「泰葉さんが
カミングアウトしなければ
ココロ塾では誰も救済できない」
と背中を押してくれました
勇敢な姿に敬意と尊意を
表します

今週末にA氏と直接
お目にかかり
お礼を申し上げ
意見交換をする予定です
(引用元:泰葉ブログ)

この文章を読んでいて気になる人物が二人。

  • 最大の理解を示したブレーン
  • 背中を押したA氏

最大の理解を示したブレーン

最大の理解を示したブレーンとは誰の事なのか気になる。

文章を読む限りではA氏とは別人の様だ。

ブレーンについてわかっている情報は、2つ。

  • 最大の理解を示してくれた人
  • 今回の告発の相談役

ブレーンというくらいですから、泰葉さんはおそらくこの人に相談して、その話し合いの中で告発という発想になっていったのだと予想します。

もしくは、ブレーンの口から告発をしようと出てきたのか。

過去のココロ塾の映像などを視聴していたのですが、その後ろにスタッフらしき人物が写っており、もしかしたらこの人のどちらなのかなーと私は思います。


(引用元:youtube)

背中を押したA氏

次に背中を押してくれたA氏とは誰なのか?

A氏についてわかっている情報がこちら。

  • 自らの家族に虐待された
  • 何らかの精神障害を持つ
  • 泰葉ココロ塾の塾生

以上の3つ。A氏が語ったとされる言葉がこちらです。

「泰葉さんが
カミングアウトしなければ
ココロ塾では誰も救済できない」
(引用元:泰葉ブログ)

この言葉を見る限りはココロ塾にA氏も参加していることが読み取れます。

A氏に関する特定はできませんでしたが、泰葉ココロ塾の塾生が写っている画像がありました。(不鮮明ですみません)

この中にA氏が写っているのかもしれません。


(引用元:youtube)

おそらくは一般の方だと思いますが、有名人であれば今後泰葉さんが会うということなので、何かニュースになるかもしれませんね。

私の勝手な妄想ですが、心配なのが泰葉さんはこのA氏に洗脳されているのではないかという疑問です。

ココロ塾塾生は他にもいるはずなのに、取り上げられたのはA氏だけ。

A氏に直接会ってお礼を言って意見交換すると語っていて、A氏を大変尊敬していることがうかがえる。

芸能界では、清水富美加さんやオセロ中島さんの件がありますから、洗脳されているんじゃないかと心配です。

泰葉ココロ塾とは何なのか?

泰葉ココロ塾とはいったい何なのでしょうか?

塾という名前ですが、何かを教える場というわけではありません。

精神障害を持っている人たちで集まって、その経験をみんなで分かち合おうという場みたいです。

泰葉ココロ塾第1回の映像がこちら。

ただのワンマン音楽ライブに思えてしまうのは私だけでしょうか?

4月12日に開催されていてニコ生やYoutubeでも配信されていたようです。

私の率直な感想として、これって社会貢献活動と言って、実態はワンマンライブの客寄せになっているのではと思います。

料金3000円で1ドリンク付きってまんまライブじゃないですか。

本当に社会貢献活動で経験を分かち合いたいのであれば、会議室などを借りて軽く飲み物を買って話し合うのが妥当なのでは?

調べてみたら、オープニングライブとして開催したものでした。これは経験を分かち合う社会貢献活動とはかけ離れていると感じるんですが...

youtubeに残っている動画では、ココロ塾#1となっており、第1回ということになっていますね。

泰葉ココロ塾入会方法は?

泰葉ココロ塾の入会方法はブログには記載がありませんでした。

「泰葉ココロ塾 入会方法」で検索してもヒットなし。

泰葉ココロ塾は社会貢献活動と言われていますし、塾という名前を付けているだけで実態は緩い集まりなのかもしれません。

泰葉さんのオープニングライブが4月12日に開催されました。

おそらくは、そこで何かしらのSNSを使ってグループが作られたのだと予想します。

そして、そのグループチャットなどを使ってA氏などからメッセージが届いたのでしょう。
 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*