ミサイル50発のソース(情報源)は何?ミヤネ屋がデマ情報で炎上?

ツイッターのトレンドで「ミサイル50発」という物騒なワードが出ていたので、ソース・情報源は何なのか調べてみた。

北朝鮮とアメリカでついに戦争が勃発かと言われていましたが、結局北朝鮮はミサイルを発射することなく終わりましたね。

しかし、北朝鮮が活動を止めたわけではないと思うので、ミサイル50発なんて物騒なワードがなぜでてきたのでしょうか?

どうやらミヤネ屋がまた炎上させたらしい。

スポンサーリンク

ミサイル50発がトレンド入り!

Yahoo のリアルタイム検索を見ると、「ミサイル50発」がトレンド入りしていた。

だいたい4月24日の夕方から徐々に見るようになって、夜になって一気にトップにたちました。


(引用元:https://search.yahoo.co.jp/realtime)

しゃべくりとかスカッとジャパンを抜いて1位ですし、16位にも50発というワードが入っています。

23時でもものすごいスピードでツイートされている。

ミサイル50発に対する感想は、ネタとして受け止めているものがほとんどで、まじめには受け取られていない。

  • ミサイル50発、えっ?こわい~
  • よっしゃ!明日は学校休み!
  • うっさいわ!

などなど、学校が休みになるからうれしいといった学生のネタ便乗ツイートが多い。

ミサイル50発のソース(情報源)はミヤネ屋?

気になったのが、ツイートは流れていてもソースが一向に流れないこと。

調べてみたところ、ミヤネ屋が放送した番組内容が過剰に理解されて炎上している模様。

おそらくは最初の人が知っててネタツイートをして、それに便乗する人が増えて本当か嘘なのか情報源が何なのか分からなくなったのだと思います。

こちらが、その動画。

確かにミヤネ屋で流されていますね。

このツイートが2000リツイートされています。

ミサイル50発はデマ?

ミサイル50発というのはデマではありません。

しかし、ミサイル50発が発射されるというのはデマです。

ミヤネ屋では、

  • 北朝鮮が50発発射する能力を持っていること。
  • 発射時間帯の平均が明け方の5時ごろだということ。

の2点が述べられています。

このどちらも「辺真一」さんの情報であって、公的機関からの注意というわけではありません。

今回の炎上騒動に関しては、ミヤネ屋が意図していることと違うようにとらえられてツイートが広がってしまっています。

ミヤネ屋としては無責任な発言をしたわけではありませんから、ミヤネ屋が謝罪などの何かしらの責任を取る必要は無さそうです。

しかし、番組担当者もここまで「ミサイル50発」が独り歩きするとは思っていなかったでしょうね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*