芳乃家(よしのや)の5cm幅きしめんメニューと価格、アクセスまとめ!

5月3日のマツコ&有吉かりそめ天国で幅広のきしめんについて特集されていた。

名古屋と言えば、名古屋コーチン、台湾ラーメン、手羽先を思い浮かべる人が多いと思うが、きしめんもうまい。

特に名古屋から30分ほどの距離にある芳乃家というお店のきしめんは変わっている。

芳乃家のきしめんやその他おすすめ名古屋グルメをご紹介!

スポンサーリンク

名古屋名物きしめんが5cm幅?

まず、他県に住んでいる人にとってはきしめん自体がなじみが薄いと思う。

こちらが普通のきしめん。


(引用元:https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/masaki-nagaya/1602016)

1cmから2cm程の幅広の麺をつかったうどんのようなもの。

これがめちゃくちゃうまい!

名古屋では立ち食いうどんでは、必ずと言っていいほどきしめんが選べた。

名古屋駅にも確か住よしというおいしい立ち食いのきしめんがあったと思うので、新幹線で名古屋駅で止まったときはぜひ。

調べたら、新幹線駅内のホームにあったようです。

こんなきしめんと一風変わったきしめんを提供するお店が名古屋駅から電車で20分ほどの距離にある。

芳乃家というお店では幅がめちゃくちゃ広い5cm近くあるきしめんが提供される。


(引用元:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230108/23013404/)

このお店のメニューや価格などをチェック。

芳乃家のメニューと価格

芳乃家のきしめんは立ち食いなどと比べると少し高いように感じる。貧乏性なもんで。

一部メニューと価格表がこちら。

  • きしめん:470円
  • 天ぷらきしめん:860円
  • えびおろし:970円

このほかにも、あんかけきしめんなど種類は豊富。

うどんも提供しているが、是非きしめんを食べていただきたい。

調べたところ、冷たいざるきしめんもあるようなので夏にはぴったり。

GWに名古屋に足を運ぶ方はぜひ行かれてみては。

場所は下記に書いていますが、名古屋から電車と徒歩で30分くらいです。

芳乃家の名古屋駅からのアクセス(場所)まとめ

名古屋駅から芳乃家までのルートをご紹介!

名古屋駅との位置関係がこちら。


(引用元:google map)

おすすめの最短ルートは、名古屋駅から地下鉄桜通線(赤)の徳重行きに乗って、桜山駅で降りる。

9駅で時間にして17分。(google情報)

桜山駅の8番出口で降りて、北に200m程度歩くと左手にお店が見える。

お店の外観がこんなところ。


(引用元:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230108/23013404/dtlphotolst/4/smp2/)

立地も大通りに面していて分かりやすいと思います。

11時~14時半までと17時~20時半まで営業。

定休日は月曜日。

その他おすすめ名古屋グルメ!

その他には、なんといっても手羽先がおすすめですが、手羽先は最近では山ちゃんなどがどこでも買える。

名古屋のそのほかのB級グルメといえば、台湾ラーメン

桜山まできたなら電車で3駅の今池で味仙本店で台湾ラーメンもぜひ!

名古屋駅からは地下鉄桜通線の徳重行きで今池駅で降りる。

今池駅の9番出口で降りて、南に進み一本先の曲がり角を右に曲がって少し進むと右手に立派な建物が見える。

桜山駅から行くなら同じく地下鉄桜通線の中村区役所行きに乗り込んで、今池で降りてあとは上記と同じルート。

名古屋は名古屋走りなど危ないこともありますが、食、特にB級グルメに関してはめちゃくちゃおいしいものがいっぱいあります。

他に定番のモノだと、みそかつですね。

みそかつの定番は矢場とんのみそかつ。

矢場とんは名古屋市内のいたるところに店舗がありますから、検索してみると良いですよ。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*