同人誌作者が菓子折りを送って謝罪する!?作者やトレンドの意見を調査

ツイッターのトレンドに「菓子折り」が入っていて、何かおいしそうなものが紹介されたのかなーと思っていた。

しかし、実際は同人誌とセットになってつぶやかれていた。

????

なんでも同人誌の作者が読者のつまらないという批判に対して菓子折りを送るというような趣旨のツイートをしていたのだ。

その同人誌作者やネットの意見について調査。

スポンサーリンク

同人誌作者が読者に菓子折りと謝罪文?

同人誌を作っている人が、読者につまらなかったという批判を受けた時には、返金して謝罪文と菓子折りを送るというツイートがされた。

それにたいしておかしいとフォロワーに入れたけど世間的にはどうなんだろうとアンケを取る流れ。

約10時間で5万票近いアンケートの結果が取れており、かなり関心を引いているようだ。

アンケから10時間経過した時点で、このような結果となっている。

  • 返金してお詫びの手紙と品物を送る:2%
  • 謝罪のメールを送る:21%
  • 無視する:48%
  • そもそもそういう感想はこない:28%

4万7千票時点での結果なので、1%=470人で換算すると、

  • 返金してお詫びの手紙と品物を送る:940人
  • 謝罪のメールを送る:9870人
  • 無視する:22650人
  • そもそもそういう感想はこない:13160人

返金してお詫びの手紙と品物を送るが約1000人って絶対嘘でしょう。

謝罪のメールを送る人が1万人いるところにも驚きです。

やっぱり多数意見は約半数を占める「無視する」ですよね。

批判意見なんて読者の憂さ晴らしでしかないんですから、無視して活動を続ければいいのに。

その同人作者って誰?

その同人誌作者についての情報をツイッターなどからどんなサークルに参加しているのかなど調べてみた。

しかし、具体的にどんなものを書いているかなどはわからなかったが、投稿しているツイッターの絵などがあったのでいくつかのせておく。

同人誌って見たことはあっても、買ったことは無いんですけど採算ってどうなんですかね?

本業がほかにあるとすると、印刷代やインク料くらいが経費になると思うんですけど、これって結構お金かかるものなんでしょうか。

ネットの意見では反対派多数

ツイッターでは菓子折りなんて送る必要はない!という意見が多い。

そりゃあそうでしょうね。

自分で選んで買ったくせに、それで面白くなかったとしても、その読者のせいでしょう。

つまらないのは人それぞれの感性で、万人に受ける作品なんて存在しないんでは。

いちいちそんな人に取り合っていたら、時間がもったいない。

ツイッターでの意見。

  • 返金の意味が分からない。無視しろ!
  • お詫びの品送るっておかしい!
  • こんな対応をすると、周りのサークルの人にも迷惑かかる

主に、お詫びの品を送ることはおかしいという意見が多いですが、菓子折りを送るという対応への批判も。

菓子折りを送ることが広がれば、それを目当てに批判してくる人が出てくる人もいるかもしれないから、菓子折りなんて送らない方が良いという意見。

終わりに

同人誌を書いてそれを読んでくれるのはうれしいと思いますけど、それで批判されたからって返金して菓子折り送るのはおかしいですよね。

ファンがいれば、絶対にアンチは沸くものですからね。

ファンの意見だけ聞いて、アンチの意見は放っておくというくらいの方が良いのかも。

最近では同人誌が一般に周知されてきて需要も大きくなってきているんでしょうが、最近ではこんなトラブルもあるなんて初めて知りました。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*