小島崇靖(たかやす)の両親はお金持ちの地主?お金の使い道は旅行や食事に

滋賀県の甲良町で税務課職員をしていた小島容疑者が逮捕されました。

世間の関心は、この事件よりも小島崇靖容疑者の態度に注目が。

3000万円も横領しておいて、一切悪びれもせず、責任を認めない。

しかも、3000万円は両親が立て替えて返している。

一体、小島容疑者の両親とは?

また、小島容疑者が3000万円を何に使ったのかお金の使い道を詳しくチェック。

スポンサーリンク

小島崇靖(たかやす)容疑者が3000万円を横領

今回の小島崇靖容疑者の行った事件の概要をまとめます。

小島容疑者は滋賀県甲良町の役所の税務課で職員として働いていました。

役所に町民が税金を現金で納付しに来た時に、そのお金を預かって自分のモノにしたのです。

ばれないように、役所のデータ上は納付がされたことにして、お金は自分の懐へ。

これを2013年から2016年まで続けていたというのです。

2016年に一部の犯行がばれて逮捕となり、もちろん役所からは懲戒解雇。

そのことについて反省しているのかインタビューされたのだが、その対応がひどすぎる。

小島容疑者のインタビューの内容についてはこちら。

→小島容疑者のインタビューがひどい!

3000万円を奪ったことを本心では悪いとも思っていないからこそできる態度。

さらに気になったのが、小島容疑者が横領した3000万円を両親が全額立て替えたこと。

30歳にもなって、親に頼る?というのはどうなんでしょうか。

そもそもこんな考え方の人が役所に就職できたことが疑問です。

もしかして...親のコネ?

小島崇靖(たかやす)容疑者の両親の職業や名前は?

小島崇靖容疑者の両親は一体何をしている人なのでしょうか。

小島容疑者の両親はテレビや新聞の取材などには全く出演していません。

だから、名前は名字が「小島」ということしかわかっていない。

小島容疑者の年齢が30歳ということを考えると、両親の年齢は50歳~65歳ごろの年齢の人と考えられる。

もしかして、小島容疑者はコネ入社なのかと思い、町長や市長などで小島という名字を探してみたのですが、明確にこの人だと思える人はいない。

「小島町長」や「小島市長」と検索すれば、数人見つかりはします。

しかし、明確なつながりがない。

一体3000万円もいきなりだせる親の職業とは何なのでしょうか?

町長や市長でもないとすれば、不動産賃貸の自営業なのかな?と私は思いました。

正直証拠は全くないです。

ただ、普通の会社員だと3000万円も貯めること自体が厳しいのではと思います。

小島容疑者が20代以降に急にわがままになったとは思えないので、子供のころから甘やかされたのだとすれば、相当生活費がかかることが予想されますし。

小島崇靖(たかやす)容疑者のお金の使い道は?

小島容疑者は高級ホテルの宿泊費や飲食に3000万円を使ったと供述しているそうです。

それで300万円も無くなりますか?

関西に御住みの方やその道に詳しい人であれば、ピンとくるかもしれませんが、滋賀には雄琴温泉というある意味高級な温泉街があります。

そこで豪遊するためにお金を使ったのではと思います。

そうれであれば、おそらくものすごいスピードでお金がとんでいきます。

高級ホテルの王道のリッツカールトン東京ではデラックスルームの宿泊費が5万円程度

スイートルームは15万円程度

1年あたり1000万円を横領したとして、デラックスルームで200泊、スイートルームで65泊できます。

年間休日が130日だとして、ほぼ毎週のようにデラックスルームに宿泊したら350万円が余る。

その350万円を高級料理を食べることに使えば、やっと使えるレベルです。

一体どれだけ豪華な生活を3年間も続けてきたのか。

うらやましい。

終わりに

小島容疑者は豪華な生活も3年で終止符を打たれました。

これからは刑務所で今までとは全く違う生活をされるんですかね。

今回逮捕されたことで、小島容疑者は反省の色を見せていませんが、今後どうなるのか。

役所の体制のせいにしたりと責任を負う気がなさそう。

横領の場合には罰金刑が無いので、即刑務所行きになる可能性がある。

今後の判決が気になりますね。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*