西武園ゆうえんちが休園で営業再開はいつ?火災で燃えたアトラクションは?

西武園ゆうえんちで2017年の5月12日の夜に火事があった。

通報があってから、約1時間ほどで火事は消化されたようだが、アトラクションは無事なのだろうか?

金曜日の火事ということで、土日に予定していた人には残念なニュース。

西武園ゆうえんちの休園情報や営業再開について調べてみた。

また、火災で燃えたアトラクションが何なのかチェック。

スポンサーリンク

西武園ゆうえんちで火事

西武園ゆうえんちで火事が起きたのは11時半ごろと伝えられている。

西武園ゆうえんちはすでに閉園していてお客さんはいない状態だったのに、なぜ火事になったのだろうか?

原因はまだ明らかになっていないが、何らかの電気配線のショートではないかと言われている。

アトラクションを動かすための電気配線が園内には張り巡らされているだろうから、確かにその可能性は高そう。

また、この火事での目撃者のツイッターや動画によると、かなり強い勢いで燃えていたようだ。

この動画撮影者のいる位置はわからないが、おそらく西側にある遊園地西駅から撮影された動画ではないかと思う。

この火事は5月13日の1時ごろまでに鎮火されたそうなので、今後被害が拡大することは無いが、燃えたアトラクションは今後営業できなくなるだろう。

西武園ゆうえんちで燃えたアトラクションとは何?

西武園ゆうえんちで燃えたアトラクションは一体何なのだろうか?

まず、西武園ゆうえんちにある主要なアトラクションは全部で28種類。

メリーゴーランドのようなものからジェットコースターまで幅広く用意されている。

大人向けというよりも対象は子供向けの遊園地。

どのアトラクションが燃えたのか確認するために、投稿された画像を確認。

この画像は駐車場から撮影されている。

画像にはジェットコースターのレールのようなものが写っており、その奥で火が高く燃え広がっている。

おそらく燃えたのは、このジェットコースターのアトラクションではないかと思われる。

西武園ゆうえんちにあるジェットコースターを調べたところ該当するのは、

  • ループ・スクリュー・コースター

のみだった。

おそらくここが出火元ではないかと推測。

このジェットコースターはすでに撤去が決まっていたので、その撤去作業中の何らかのミスによる火災ということも考えられる。

追記:アーケード通りというところが激しく燃えているそうです。

西武園ゆうえんちの営業再開はいつ?

西武園ゆうえんちの営業再開はいつになるのだろうか?

土日の前日ということもあって、ご家族を連れてゆうえんちに行く予定だったという人も多いかもしれない。

流石に火事の翌日から営業再開というのは現場検証などもあるため難しいのではないかと思う。

1か月くらいは閉園するのかなと思っていたが、公式サイトを見ると1週間程度の閉園を予定しているようだ。

公式サイトによると、5月13日から5月18日まで休園日となっていた。

営業再開は5月19日の土曜日を現在のところは予定されている。

まだ、営業時間が更新されていないという可能性もあるため、詳細は園からの公式発表を待ちたいです。

終わりに

西武園ゆうえんちで起こった火災では、犠牲者はいなかったようですので一安心。

しかし、土日の前に事故が起きるということで、土日にゆうえんちに遊びに行こうと考えていた人にとっては残念なニュース。

事件後すぐの情報によると、1週間は閉園して翌週の5月19日からは営業再開する予定なので、子供にまってもらうことになるかもしれませんね。

気になるのが火災原因ですが、噂されているように電気配線のショートだと私も思います。

ジェットコースターが撤去される予定だったので、その作業と関連して火災が起きた可能性が高いと思う。

解体するのが面倒くさかったから燃やしたというのは、さすがにあり得ないので事故である確率が高い。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*